畳・ござ上敷きの通販はココ!長崎の畳店から生まれたカステラ畳!「畳通販ネット」

株式会社 勝手
代表 勝手 孝英(かつて たかひで)です。

梅雨前後の時期は、畳に関するお問い合わせが大変多くなります。
よく聞かれることや、お客様が困っていることなど、それぞれの対処法や豆知識など、わかりやすく紹介していきたいと思います。よろしくお願いします。

いきなり対処法からです!

畳にダニが発生したとき(早く駆除したいとき)

1.掃除機をかける
掃除機はパワーをにして、畳の目にそってやさしくかけてください。
やさしくがポイントです。力をいれてかけると、畳を傷つけます。

 

2. 布団乾燥機をかける

畳の上に布団乾燥機(シートタイプ)を置き、ダニモードがあるものはダニモードで。
ない場合はダニが死滅する温度の60度以上でしてください。
シートがないタイプの布団乾燥機の場合は、上にレジャーシートなどをのせるとシートタイプと同じように使うことができます。

 


3. 最後にまた掃除機をかける

ゆっくりとやさしく(パワーは強で)ダニの死骸を吸い込んでいるイメージで丁寧にかけます。

紙パック式の掃除機は、紙パックを新しいものに交換すると吸引力も上がり、吸い込んだ成果をみることができるのでおすすめです。
完全にとはいきませんが、この方法が自宅で自分でできるダニ退治です。

それでもダメな場合や、ご自分での対処が困難な場合、大量発生でどうしようもない場合、完全に駆除したい場合は
畳熱処理殺菌
というプロに依頼する方法があります。

畳専用の乾燥機に入れ80〜85度の温度で約2時間乾燥、畳の中に潜んでいるダニを完全に駆除できます。
対応エリア:長崎県 大村市・諫早市・長崎市・西彼杵郡・東彼杵郡・佐世保市の一部(離島は除く)その他の地域は一度ご相談ください。勝手畳店ホームページ▼

ダニ・カビに強い「和紙表」や「樹脂表」の畳もあります。
ダニ・カビに強い畳

畳表替え▼
フローリングに置くだけ 縁なし畳(和紙)▼


でも、とても面倒ですよね。
ですので、ダニは発生させないための普段の対策をしっかりとする。こっちのほうが断然いいです。
下記の「畳にダニ&カビを発生させないために普段からすること」を是非してみてください。
その普段の対策は畳を長くきれに、心地よく使う方法でもあります。


 

 

畳にカビが生えてしまったとき

(注意)先に乾いた布で拭きとったり、掃除機をかけたりしてはいけません!

排気口からカビを部屋全体にまき散らすことになります。

【用意するもの】
・消毒用エタノール(薬局で購入できます)
・ゴム手袋
・たわし
・きれいな雑巾


1.換気をする

2.ゴム手袋を装着し、消毒用アルコール(エタノール)を霧吹きで吹き付け、よく乾燥させる
(アルコールなので、けっこう早く乾きます)


3.乾いたら掃除機で吸い取る
この時、畳の目に入り込んでいるカビはタワシなどでかきだしながら吸い取ります。



4.最後にアルコールを少量含ませた雑巾できれいに拭き上げる

以上で終了です。

「カビが生えた」ということは、「これからもカビがはが生えてくる」ということです。
何か原因があるはず・・・。
下記の「畳にダニ&カビを発生させないために普段からすること」を是非してみてください。
 

畳にダニ&カビを発生させないために普段からすること

● 換気

  • 部屋の窓を開け、空気の入れ替えをしてください。(ただし雨の日は絶対に開けてはいけません!逆に湿気を部屋によびこんでしまいます。)
  • 襖や扉を開け、空気の通り道をつくってあげるとより換気できます。
  • 雨の日や、窓が開けられない場合は除湿器(洗濯乾燥機)なども有効的です。
  • 除湿器がない場合はエアコン(クーラー)をつけましょう。エアコンがない場合は、扇風機もOK。畳に風が当たるようにします。
  • エアコンは除湿でなく冷房を。除湿のほうが、除湿してくれそうですが、実は冷房のほうが除湿効果が高いです。※除湿は部屋の温度を下げずに、湿度だけ下げたい場合に使うそうです。エアコンの豆知識です。
  • ダニは温度20〜30度、湿度60%以上、埃などのエサがあると発生しやすいといわれています。
  • 畳のダニには、部屋の湿度(夏は温度も)を下げ、畳に風をあてることが有効です。


● 掃除

  • 掃除機はパワーをにして、畳の目にそってやさしく
    かけてください。やさしくがポイントです。力をいれてかけると、畳を傷つけます。
  • 「雑巾で拭く」は基本しません。固く絞った雑巾もおすすめできません。もしも拭く場合は必ず乾拭きで畳の目にそってやさしく拭いてください。